読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SPOOLブログ 〜糸まき式〜

美容のこと、健康のこと、暮らしの中のヒントや、きっかけを提案します。郡山市桑野2-5-1 桑野ビルA 024-901-9374 https://spool.amebaownd.com

くせ毛は、ただの敵ではないのです。

本格的な寒さに

 

覚悟を決めないと

 

布団から出られない朝が続きますね。

 

ベットの隣に、こたつが欲しいです。

 

 

さて、今回は、

 

くせ毛に悩む方へ、

 

いくつか提案させていただきます。

 

 

くせ毛と言いましても、

 

強さ弱さ、

 

大きいクセ、細かいクセ、

 

モワモワ広がるクセ、

 

生えグセ、などなど。

 

人それぞれ様々です。

 

 

日本人の7割はくせ毛。

 

欧米人や、黒人は、

 

ほぼ100%くせ毛でしょう。

 

 

ということは、、

 

くせ毛は、特別ではなく、

 

標準型の髪質なんです。

 

 

自分だけ、なんで、、、

 

とは思わないで下さい。

 

ほとんどみんなです。。

 

少しは気が楽になりますね。笑

 

くせ毛は遺伝ですから、

 

受け入れるしかない特徴です。

 

自分もくせ毛なので、

 

思春期の頃は、

 

よく親に文句を言ったものです。。

 

親のせいにする事しかできませんでした。

 

くせ毛あるあるだと思います。笑

 

 

 

大多数の人がくせ毛ですが、

 

またその中の大多数は、

 

このくせ毛に悩んでいます。

 

正直、扱いが難しいですから。

 

 

ですが、方法はあります。

 

お金のかからない順に見ていきましょう。

 

 

⚪️ブローや、スタイリングテクニック

 

 これは、お金かかりません。

 

 しかし、努力は必要です。

 

 的確な技術を身につければOK!!

 

  美容師はこれで、しのげます。笑

 

 しかし、一般の方には難しいですね。

 

 完璧に出来なくても、

 

 美容師にたくさん聞いて、学んで、

 

 少しコツを掴むだけでも違いますよ。

 

 さらに、いいドライヤーなども使うと、

 

 もっと簡単になります。

 

 いいドライヤーも聞いてみましょう!

 

 

⚪️カット技術

 

 これは、美容師の技術次第ですが、

 

 自分のクセに合ったスタイルや、

 

 カット技術を施してもらいましょう。

 

 やはりスタイル作りには、

 

 一番重要ですから。

 

 そのために、

 

 自分のクセの嫌なところや、

 

 いつもどのようになってしまうか、

 

 それを細かく伝えましょう。

 

 

⚪️ヘアケア

 

 髪のコンディションは、

 

 クセの扱いやすさに、

 

 大きく関係します。

 

 痛んでいたり、、

 

 乾燥していたり、、

 

 必要な栄養分が無くなっていたり、、

 

 これらのことがあると、

 

 くせ毛はとても厄介です。

 

 直毛の方は、

 

 多少痛みなどがあっても、

 

 そこまで扱いづらくはなりませんが、

 

 くせ毛の方は、

 

 髪のコンディションがとても大事です!

 

 そのために、

 

 美容室でのトリートメントは、

 

 くせ毛の方は特に!やりましょう。

 

 あとは、シャンプーなどの、

 

 ホームケアです。

 

 シャンプー選びに失敗すると、

 

 どんどんクセは扱えなくなります。

 

 自分の髪質にあったシャンプーを、

 

 美容師にしっかり選んでもらいましょう!

 

 自分で探すのは、おすすめしません。

 

 本格的な成分知識がないと、

 

 難しいですから、、、

 

 

⚪️パーマやストレート(矯正)

 

 クセをうまくコントロールするため、

 

 パーマスタイルにするのも良いです。

 

 クセをカモフラージュしたり、

 

 うまくクセを生かしたり。

 

 パーマはそれが出来ます。

 

 しかし、髪質や、クセの質によって、

 

 適したパーマスタイルや、

 

 かけ方をしないと、、

 

 逆効果になる場合もあります。

 

 信頼する美容師と、

 

 しっかり話合いましょう!

 

 くせ毛だからこそ、

 

 パーマが綺麗にかかる、

 

 というのもあります。

 

 クセを自分の武器にしましょう!

 

 

 

 あとはやはり、ストレート(矯正)ですね。

 

 いらないクセは、

 

 取ってしまいましょう。

 

 という明解な方法です。

 

 しかしながら、

 

 ただクセを取れば良いのか?

 

 いいえ、

 

 なりたいスタイルにするため、

 

 どこをどのぐらい、

 

 どのように、

 

 クセを取るのか。。

 

 それが大事です。

 

 不自然な、

 

 真っ直ぐなだけのストレートは、、

 

 おすすめしません。。

 

 

 スタイルや、クセの特徴により、

 

 クセを少しだけ弱める方法や、

 

 部分的にクセを取る方法、

 

 自然な丸みをつけたり、

 

 毛先だけクセを残したり、

 

 毛先には、カールを入れたり。

 

 ストレート(矯正)と言っても、

 

 様々な方法があります。

 

 当店でも、

 

 より自然で、

 

 スタイルに適した、

 

 クセの伸ばし方をいたします。

 

 

 このように、

 

 くせ毛に対処する方法はいくつかあります。

 

 とても当たり前のことだらけですが。笑

 

 

 あと、もう一つ、

 

 くせ毛をコンプレックスだと思い、

 

 毎日ため息をつくのはやめましょう。

 

 

 日々くせ毛と格闘することは、

 

 常に、綺麗でいたいという

 

 大事な気持ちの表れです。

 

 その気持ちが、自分を綺麗で、

 

 若々しく保ちます。

 

 

 くせ毛である分、

 

 悩みのない人よりも、

 

 綺麗になる努力をしているのですから。

 

 10年経てばわかるはずです。

 

 きっと、若さと綺麗さを保っています!

 

 

 一番よくないのは、

 

 くせ毛を扱うことを、

 

 諦めてしまうことです。

 

 綺麗になろうという気持ちを捨てた

 

 と同じです。

 

 

 みなさん、頑張って、

 

 くせ毛と戦いましょう!

 

 美しくなるための武器になりますから!

 

 

 

 と、カッコよくしめてみました。笑

 

 

 クセで悩んでる方、

 

 ぜひご連絡くださいませ。

 

 必ず今より楽になります!

 

 ご予約お待ちしてます。

 

 

f:id:spooLife:20161211174147j:plain

 

 

SPOOL

福島県郡山市桑野2−5−1 桑野ビルA

024−901−9374

 

 Facebook

http://www.facebook.com/spoolife/

 

サロン紹介サイト↓

http://www.fukulabo.net/shop/shop.shtml?s=6344